スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by rejokanaju
category:スポンサー広告  

IBD公演会・交流会
9月、少し寒さを感じ始めた頃から、
ちょっとおかしいな~と思っていましたが。。。

10月半ばに、またまたガタっときてしまいました。
出血量の多さに、さすがに観念。

タケちゃんの運動会を終えてから、
翌週すぐに受診、検査(悪化してる時の検査って辛いですよね~。涙)で、
その翌日から白血球除去の治療を始めてもらえました。

前回のG-CAP(白血球除去)は、
確か。。。1年10ヶ月前だったかな。

効果が出る人と出ない人がいるらしいんだけど、
私は前回4回目から効果が出たので、
ステロイドは嫌!これをやってほしい!!と、
先生にお願いしました。

ステロイドも効果的らしいんですが、
やはり患者会の方に聞くと、
できれば使いたくないなぁ。。。と思っちゃいます。

原因物質であろう、
白血球を取り除く治療の方が安心というか。
副作用が気になっちゃって。



そんなこんなで2週間ほどまともに食べられず、
甘酒や素うどんでしのいでましたが、
今回は3回目が終わった夜から
出血も止まってきてかなり楽になりました。

今日で6回目、終了♪
いろんなものが食べられるようになって、
幸せを噛みしめています(*^_^*)

今回の体調不良で、
いろんな方にご心配とご迷惑をおかけしました。
自分が動けない時に
快く代わりを引き受けてくれる
親や友達。。。本当本当に、ありがたいです。

通院も残り4回、頑張ります!

20131108142631971.jpeg

さてさて、そんな持病の講演会があります!

IBD公演会・交流会
平成25年12月1日(日)10:00~15:10
三島市生涯学習センター3階 多目的ホール


クローン病と、潰瘍性大腸炎に分かれ、
先生を招いての公演と、グループトーク。

詳しくは、静岡県東部保健所 地域医療課にお問い合わせください。
※申し込みが必要です。

(尚、今回より講演会への協力金として
500円以上の寄付をお願いしています。
講師謝礼・交通費等に充てるためです。
今後も開催できるよう、どうぞご協力ください。)
関連記事
posted by rejokanaju
category:UC 潰瘍性大腸炎   comment:0 trackback:0

thema:病気と付き合いながらの生活 - genre:心と身体


comment
comment posting














 

Trackback URL
http://rejokanaju.blog52.fc2.com/tb.php/509-8f65a490
Trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。