スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by rejokanaju
category:スポンサー広告  

活字が読みたい病
たま~~~に、あるのです。
無性に活字が読みたくなる時が。

ほぼ、添い寝で寝てくれる次男くんのお昼寝タイムに、
がつがつと読んでいます。

080910

なんだか重く苦しい本が読みたくなって、
東野圭吾を続けざまに2冊。
案の定、どよ~ん。

妙に心に響いたのは、
梨木香歩の『裏庭』でした。


さて、次は何を読もうかな。
関連記事
posted by rejokanaju
category:日々   comment:2 trackback:0

thema:最近読んだ本 - genre:本・雑誌


comment
活字読みたい病なんてちょっと羨ましいかも。
私は活字読みたくない病。と言うか読めない病かも。
頭の中に全然情報が入ってこないのです。やばいやばい。
読書の秋ですな~。
2008/09/23 00:24 | | edit posted by ai*
ai*ちゃん。
いや~、結構流し読みなんだけどね。。。
でも読みたくなるのは、やっぱり病かなぁ。笑
まだまだ読んでます。
貴重な時間なのにねi-201
仕方ない、秋だから!
2008/09/23 23:03 | | edit posted by kanaju
comment posting














 

Trackback URL
http://rejokanaju.blog52.fc2.com/tb.php/120-62e54c28
Trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。